山梨県甲府市塩部の人工透析施設

TEL 055-252-3811

すずきネフロクリニック 施設ご案内

医療法人社団すずき会は甲府市塩部1丁目11-12に鈴木泌尿器科医院を昭和56年に開業、泌尿器科診療と人工透析診療を始めました。人工透析患者様の増加と環境の変化に伴い、既存の施設では対応しきれなくなりました。平成15年7月に、ニーズに答え最新の設備と技術で安心・安全の快適な透析ライフを提供する新透析施設「すずきネフロクリニック」を隣接地に開設しました。山梨県の透析医療に貢献すべく努力しております。

更正医療指定施設
日本透析医学会教育関連施設
日本透析医会情報災害ネットワーク山梨支部担当

【建物概要】
敷地面積 1043.27m2
建物面積 2069.62m2
鉄骨造 4階建
【1階】
駐車場(併設・隣接計20台)、風除室、ホール、ロビー、事務室、倉庫、スタッフ用前室
1階事務室前
1階エレベーター前
1階吹き抜け
1階併設駐車場
【2階】
ホール、更衣室、透析室(ベット32台)、スタッフステーション、透析機械室、多目的ホール、男子休憩室、車椅子トイレ
透析室前
透析室
スタッフステーション
【3階】
ホール、ラウンジ、厨房、栄養士室、会議室、診察室、レントゲン室、図書館、 倉庫、理事長室、医局、スタッフ食堂、女子休憩室、男女トイレ、車椅子トイレ、緑地テラス
ラウンジ
厨房
緑地テラス
ホール

【交通手段】

(JR中央本線・身延線)甲府駅から徒歩15分。自動車で10分程度かかります。
甲府駅から山梨交通バス(一高経由・敷島営業所行)。塩部停留所から南へ徒歩2分。

塩部バス停留所付近

【駐車場】

通院の負担をできるだけ軽くするために立地や駐車場にも配慮致しております。
建物1階にある駐車場は雨天でも濡れずに院内へ御案内頂けます。
他にも駐車場の用意はございます。計20台前後の駐車が可能です。