山梨県甲府市塩部の人工透析施設

TEL 055-252-3811

すずきネフロクリニックは、山梨県甲府市塩部にある40年以上の歴史を持つ人工透析施設です。

当院の特徴

  • VAIVT認定専門医による安全で成績にすぐれたバスキュラーアクセスPTA(経皮的血管拡張術)を受けることのできる施設です。造影剤を使用することなくエコー観察を主体に行うことによりアレルギーや動脈穿刺に伴う合併症リスクを回避したより安全性の高い施術を行っています。また、当院独自のエコーを主体とした体系的バスキュラーアクセス管理を行い、個々の症例に合わせたタイミングでPTAを行い閉塞を回避しています。手術室開設について」を詳しく見る
  • 県下随一の規模を誇るdoor to door無料送迎に力を入れています。ミニバン、マイクロバスではなく、1000ccの普通車による送迎を行い、効率よりも患者様の利便性を優先した送迎を行っています。送迎について」を詳しく見る
  • 感染防御ガイドラインを遵守した運用のもと、業務用空気清浄機、低濃度オゾン発生装置を十分に配置し、陰圧排気HEPAフィルター空気清浄機ユニットを備えた個室2室を運用して万全な感染対策を行っています。
  • 最新のコンソール、患者監視システムFutureNetを導入してのOHDF,  i-HDF、6時間以上の長時間透析にも対応しています。
  • 合併症対策を充実させるため、山梨大学腎臓内科、山梨大学救急医学講座とも密に連携を組んで診療応援いただいております。
  • 美味しく食べて学べる調理講習会を定期開催しています。常食と変わらない本物の透析食を体験いただくことで、日々の食事が生きがいとなるような体験が可能です(新型コロナのため現在活動休止中)。栄養科について」を詳しく見る
  • 停電、水害、震災といった災害時にも生き残っていける万全の体制を構築すべく努力しています。技師科からのメッセージ」を詳しく見る
  • すべての職種が最新の優良な医療を行えるよう、日々の研鑽を重ねています。活動報告」を詳しく見る

診療時間
 8:00~13:00
13:00~18:30

当院は旅行透析を積極的に受け入れています。山梨県を訪れてみたいと思っている患者様、お仕事等でしばらく山梨に滞在しなければならないという患者様、遠慮なく当院へご連絡ください。
TEL 055-252-3811


提携医療機関

次の医療機関との医療連携を行っています。

  • 山梨大学医学部附属病院
  • 山梨県立中央病院
  • 市立甲府病院
  • 山梨病院
  • 甲府共立病院
  • 山梨厚生病院