山梨県甲府市塩部の人工透析施設

TEL 055-252-3811

すずきネフロクリニックの理念

  • 適正な医療のみならず、患者様一人一人の生活に寄り添った医療を提供できるよう努めてまいります。
  • ガイドラインを遵守した適正かつ最新の医療を提供できるよう日々の研鑽を重ね、積極的に学術活動を行います。
  • 総合病院との連携のもと合併症の予防と治療を行い、患者様の社会復帰をサポートします。
  • 地域の皆様に信頼され、愛されるクリニックとして歩み続けます。

透析室のご紹介

(1) 当院の透析室は二階にございます。当院のベッド間のスペースはゆったりと確保され、間接照明と木の質感を大切にした落ち着いた雰囲気の中で時間をお過ごし頂けます。

(2) 全面床暖房完備しており空調も万全で、快適な環境で透析治療を受けられるように対応しております。

(3) 液晶テレビを全てのベットに備えており、最も負担のかからない角度で透析を受けながら視聴をお楽しみ頂けます。料金は頂いておりません。

(4) 感染防御ガイドラインを遵守した運用のもと、業務用空気清浄機、低濃度オゾン発生装置を十分に配置し、陰圧排気HEPAフィルター空気清浄機ユニットを備えた個室2室を運用して万全な感染対策を行っています。

(5) 最新のコンソール、患者監視システムFutureNetを導入してのOHDF,  i-HDF、6時間以上の長時間透析にも対応しています。

(6) 停電、水害、震災といった災害時にも生き残っていける万全の体制を構築すべく努力しています。技師科からのメッセージ」を詳しく見る

透析時間のご案内

現在、夜間透析は施行していません。
診療時間
 8:00~13:00
13:00~18:30

受診時に必要なもの

当院初診時、および毎月提示して頂くものは以下の通りです。

①保険証

②特定疾病療養受療証

③自立支援医療受給者証

④重度心身障害者医療費助成金受給者証

(山梨県の各市町村から発行された方のみ適用)

⑤身体障害者手帳(初診時のみ)

【山梨県内にお住まいの方は、①~④までご提示ください】

・受診前に③自立支援医療受給者証の指定医療機関の欄に当院を記載しておくことが必要です。市役所福祉課で指定医療機関追加の手続きをお願いします。

・④重度心身障害者医療費助成金受給者証については取得条件があり、発行されない方もいらっしゃいます。手続き等は、お住まいの市町村の福祉課に確認をお願いします。

【山梨県外からの方は①、②をご提示ください】

・③自立支援医療受給者証をお持ちの方は、指定医療機関追加の手続きを行ってください。

【窓口での支払いについて】

①~④を提示して頂くことにより、各助成を受けることができます。

④重度心身障害者医療費助成金受給者証をお持ちでない方、又は県外に住所をお持ち方

イ)③自立支援医療受給者証をお持ちの方は、記載されている負担額をお支払いください。

ロ)③自立支援医療受給者証をお持ちでない方は、特定疾病医療療養受療証に記載されている負担金額(1万円または2万円まで)を頂きます。お支払いください。

ハ)県外に住所をお持ちで、④重度心身障害者医療費助成金受給者証をお持ちの方は、申請書と領収証を市役所に提示することでお支払い頂いた負担費が償還払いされます。

送迎について

透析患者様の高齢化及び糖尿病性腎症の増加に伴い、維持透析の通院が困難な患者様が増えてきております。

当院ではミニバン、マイクロバスではなく、1000ccの普通車による送迎を行い、効率よりも患者様の利便性を優先した少人数乗り合わせの県下随一の規模を誇るdoor to door無料送迎を展開しております。甲府市及び近郊を中心とし、患者様の通院負担の軽減を図るため、ご相談させていただいております。

透析施設のないリハビリ病院や介護施設に入所されている場合も、対応させて頂いております。全ての患者様の要望に対応できるわけではありませんが、最大限の努力をさせて頂きたく思います。

送迎を希望される場合は、まずは遠慮なくご相談ください。

旅行透析について

血液透析の場合、長期間の旅行や出張などの際には、行先での臨時透析受け入れ施設を確保する必要がございます。当院は旅行透析を積極的に受け入れております。山梨県を訪れてみたいと思われている患者様、またお仕事やその他の御事情でしばらく山梨に滞在しなければならないという患者様がいらっしゃいましたら、遠慮なく当院へ御連絡ください。